Top >  大腸ガンと食事 >  摂りたい食品

摂りたい食品

大腸がんになってしまった人も、大腸がん予防の為にも、

積極的に摂りたい食品があります。


まず食物繊維たっぷりな野菜を摂りましょう。


大腸がんの原因のひとつとして、

肉が多く、野菜が少ない食生活があげられます。


野菜、ちゃんと食べていますか?


食物繊維を摂ると、便通を整えてくれます。


また、食物繊維を摂ると、

発がん物質と腸の粘膜が接触する時間が短くなるので、

がんになりにくくなります。


食物繊維たっぷりな野菜は

大腸がん予防にも最適な食品です。


他には、豆類、海草、きのこ類も、

大腸がん予防になると言われています。


栄養素でいうと、ビタミンC、ビタミンEを含んだ食品が

いいといわれています。


食品でいうと、ブロッコリーや、イチゴなどが

ビタミンCがたくさん含まれています。


ビタミンEだと、大豆やアーモンドです。


でも、これらの食品がいいからといって、

アーモンドだけ、イチゴだけ食べるといったことはやめましょう。


ビタミン剤を大量に摂るなんて禁物です!


あくまでも、バランスのいい食事が基本です。


実際、野菜だけ食べていても、

大腸がん予防にはならないそうです。


野菜から食物繊維を取り出して、それだけ与えた実験があります。


どうなったと思いますか?


がん予防になると思いませんか?


でも実験結果はなんと、

逆にがんになりやすくなってしまったそうです。


バランスのいい食事を基本にして、

その中で、野菜を多めに摂ったり、

食後にフルーツを食べたりしましょう。

         

大腸ガンと食事

大腸ガンととても深い関係にある食事について
説明します。

このカテゴリ内の記事


避けたい食品
摂りたい食品
脂肪分と大腸がん







Yahoo!ブックマークに登録