Top >  大腸ガンの基礎知識 >  大腸がんと診断されたら 

大腸がんと診断されたら 

もし、自分の家族が、大腸がんです、と診断されたら、

どうしますか?


私も、87歳のおじいちゃんが大腸がんになったと

聞いた時はとても驚きました。


おじいちゃんはとっても元気で、今まで大きな病気もなく、

寝たきりのおばあちゃんを介護しているくらいでしたので、

まさかという感じでした。


でも、もし自分や家族が大腸がんと診断されても、

まずはあわてないで落ち着きましょう。


自分や身近な人が、大腸がんになったと聞くと、

入院?手術?お金?・・・


いろんなことが頭に浮かんできて、

何がなんだか。。になってしまいますよね。


なので、まずは落ち着いてください。


大腸がんといっても、できる場所や、進行の度合いなど、

人によって様々です。


早期に発見すればするほど、完治する確率は高いですし、

小さい腫瘍だと、日帰り入院、日帰り手術なんてこともできます。


また、治療法も様々です。


うちのおじいちゃんの場合も、

最初は手術しないと。。と言っていたのですが、

高齢なこともあり、結局検査して手術しないことになりました。


これしかないと決めつけず、もし、できるのであれば、

違う病院で検査するのもひとつの手です。


これはセカンドオピニオンといって、

今までと違った、自分に合った治療法を

みつけられるかもしれません。


大腸がんは、日本での発生は、少なくありません。


そして、治る可能性も高い病気です。


あわてないで、いろんな人の意見を参考にしながら、

治療法などを考えていきましょう。

         

大腸ガンの基礎知識

大腸ガンについて、大腸ガンとは何か?や、
大腸ガンと何が関係しているのかを説明します。

このカテゴリ内の記事


大腸がんって?
大腸がんとポリープの違い
大腸がんと日本人
大腸がんと年齢・性別
大腸がんと体型
大腸がんと生存率 
大腸がんと診断されたら 







Yahoo!ブックマークに登録